先生紹介

グリーンウッドの先生たち

外国人だからといって日本人より英語を上手に教えられる保証はどこにもありません。日本人英語教師のほうが経験や技術に優ったり、日本人の子供たちのこと をよく知っている場合が多いです。それでもやはり外国人教師なしの英語学習は考えられない理由は、第一には発音の問題があります。特に幼児期からの学習者 は、ネイティヴに近い発音、スピード、自然な英語表現などに慣れる必要があるからです。
先生たちは、英語を母国語とする外国人講師です。子ども英会話教室での指導経験豊富で、各クラスのティーチングプランを毎回作成し、コミュニケーション中心の授業(生徒中心の授業で、発話を促す)を展開しています。飽きないスピード とリズムで子供の心をつかみ、発音と自然な英語表現、マナーも指導します。子供たちの無限の可能性を信じて“愛”と“情熱”を持って教えています。

Jonathan Hamelin(ジョナサン ハメリン)
Head Teacher(ヘッドティーチャー)
Jonathan Hamelin(ジョナサン ハメリン)

私は2005年から英語を教えています。グリーンウッドイングリシュアカダミーでは2007年から英語を教え始めました。私が受け持つ生徒が英語が『わかった』という表情を見た瞬間はとても嬉しいです。私は授業で、ただ英語を話しているだけでは なく人生についてもレッスンしています。また、生徒の性格の発達にも関わっています。それぞれの子供が大人になり始める時、誰もがまったく想像しなかった ように変化していきます。私の最大の望みは先生として、また人として成長し続けることです。私は教えることも学ぶことも楽しんでいます。

Jonathan Hamelin 先生の詳しいプロフィール
★ 生徒へのメッセージ

約7年前に英語を教え始めましたが、今では自分が思っていた以上に英語を教えることが好きになりました。私が受け持つ生徒が「わかった」という表情を見た瞬間は、とても嬉しいです。私は授業で、ただ英語を話しているだけではなく、人生についてもレッスンしています。また、生徒の性格の発達にもかかわっています。それぞれのこどもが大人になり始める時、誰もがまったく想像しなかったように変化していきます。しかしながら、子供を教える事は、私が子供からたくさんのことを学んだように、一方通行ではありません。私の最大の望みは先生として、また、人として成長し続けることです。私は教えることも学ぶことも楽しんでいます。そして、私はこれからもこの仕事を続けていきたいと思います。

★ 出身地

日本に来る前はカナダのバンクーバーに20年間住んでいました。

★ 趣味

私は空き時間にいろんなことを楽しんでいます。それらのいくつかを挙げると、スポーツに参加すること、自然を楽しむこと、他の国を訪れること、日本語を勉強すること、読書(最近は自己啓発本を読んでいます。)、コンピューターを組み立てること、お菓子を焼くこと、工芸、手芸、おしゃべりなどです。

★ 得意なこと

私は他の国と同じように日本でも自分の腕前や優れた技術を自慢することは嫌悪感を感じられるということがわかったので、得意というよりも好きという言葉を使いたいと思います。私はバレーボールやバドミントンをすることが好きです。そして、自転車に乗ることは私を陽気にさせ、自然の中をハイキングするといいリフレッシュになります。また、お菓子作りは食べられるし、いいリラックスにもなるので好きです。さて、私はこれらのことが得意なのでしょうか??ええと、これは私と比較する相手によって違うと思います。あえて、苦手ではないと言っておきましょう。

★ 福岡の好きなお店、レストラン、食べ物など

私はいつも新しい所を発見することを楽しんでいるので、特別にひいきにしているレストランはありません。どちらかというと私は、外食するよりも家庭料理を食べるほうが好きですが、私が福岡に来て一番美味しかったものをひとつ挙げるとすれば、キャナルシティにあるハイアットホテルで食べた料理です。私がバンクーバーで一番好きなレストランは「Stephos」で、ギリシャ料理のレストランです。あなたがもしギリシャ料理を一度も食べた事がなければ、できるだけすぐにギリシャ行きの飛行機の予約をすることをお勧めします。きっと、日本で見たことがないような料理に出会えるでしょう。

★ その他

私は、外国語を学ぶことは多くの人にとって最も難しいことの一つだと思います。(それに対する要領がいい稀な人は除きます。)しかし、それは多くの見返りがある経験の一つでもあります。多分、外国語を学ぶ上で最もいらいらさせられることは、自分の英語の進歩がゆっくりに思えるからでしょう。何年も何年もかかって、ほんの少ししか報われません。私は、簡単な会話ができるようになるまで粘り強くがんばった人に対して敬意を払います。「すごいですね!!」と。

吉川 千裕 マネージャー
Chihiro Yoshikawa   Manager(マネージャー)・Teacher(ティーチャー)
吉川千裕マネージャー

皆さんこんにちは!グリーンウッドイングリッシュでマネージャーを務めている吉川です。私は中学生の時に「留学をしたい」と思い立ち英語を本格的に学び始めました。それまではびっくりするほど出来なかった英語学習がそれをきっかけに飛躍的に伸び、夢だったアメリカ留学を高校生の時に実現させました。グリーンウッドイングリッシュに来る皆さんにも自分の視野を広げ、苦手なことでも自分の夢に向かって頑張ろうとする姿勢を身に着けられるように影ながらサポートしていきます。

吉川千裕マネージャーの詳しいプロフィール
★ 生徒へのメッセージ

皆さんの「分かった!!!」という顔が大好きです。そんな顔を見れるようにフォローアップしていくので小さなことでも相談・質問して下さいね!また、学校に来る際はグリーンウッドイングリッシュのドアを思いっきり開けて元気な声で「HELLO!!」って言ってくださいね!顔を出してお返事しますよ!

★ 出身地

明太子が大好きな福岡人です。ただ博多っ子と呼ばれる程、癖のある博多弁は喋りません。

★ 趣味

6歳の時からピアノを習っています。上達が遅いですがとても好きです。コロナによる自宅待機の際は、ピアノの傍で仕事をし、休憩の際に弾いていました。また、読書とトレーニングも好きです。朝起きたらまずトレーニングを行い、その後読書をし始めます。「はっ!!」と気づいた頃にはお昼ご飯の時間ということも!

★ 得意なこと

愛犬を楽しませることが得意中の得意です。退屈そうにしているときはどうやって遊ぶ気にさせるか毎回考えてます。ただ単純な子ですのでリードを付け公園の方に散歩するか、庭でボール遊びをするかで尻尾を振り出します。「引っかかったな!」と思いつつ遊んでいます。因みに苦手な事と言えば料理です。特にお菓子作りは苦手です。ただ、私の妹はお菓子作りが上手なのでバレンタインデーは特に問題なしです。もし、私からお菓子を貰った際は妹が作ったんだなと察して下さい。

★ その他

まだまだ今年で23歳の私ですが23年間で学んだ事は英語学習やピアノ、トレーニング、読書、全てにおいて大切なことは習慣づけてやることです。どんなに難しくて出来なくてもやり続ければ必ず出来るようになると思います。また今後さらに国際化が進む中で、英語を使える事は生徒達のプラスに必ずなってくれる事でしょう。陰ながらサポート致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。

更新日:

Copyright© グリーンウッドイングリッシュ , 2020 All Rights Reserved.